日常に活かす無意識コミュニケーション

大切なあの人のメンタルに成長の種をまく……
mentane-logo-buds.gif

| TOP | めんたねガイド | NLP | NLPトレーナー、学習者がたくさん来ます |

更新日 2017-05-20 | 作成日 2007-10-16

NLPトレーナー、NLPを学んでいるみなさんへ

NLPトレーナー、学習者がたくさん来ます

「ミルトン・エリクソンのことや催眠トランスのことについてよく知りたくて」

「NLPのコースを受けているのだけど、
 サラッと形だけ扱われただけで
 エリクソンのことはよくわからなかったんですよね」

こう言って、めんたねに学びに来るNLPトレーナーや
マスタープラクティショナー、プラクティショナーのみなさんが多くいます。
現在、プラクティショナーコースを受講中とか、
NLPに興味があって本だけを読んでいて、
そこからエリクソンに興味を持ってめんたねにいらっしゃったという方も多いです。

ただし、私はNLPの専門家ではありません。
あくまでもミルトン・エリクソンとその周辺の心理療法研究が私のメインです。
NLP関連書籍はある程度目を通している程度です。

ですから、NLPの内容自体についてそれほど踏み込んだコメントはできません。
それはNLP学習を積み重ねているみなさんの方が詳しいはずです。

では、なぜNLPトレーナーやNLP学習者の方がめんたねにいらっしゃるのか?

それは、めんたねが、NLPのモデリング先の一人、
ミルトン・エリクソンの心理療法技術を母体としているからでしょう。

そのため、めんたねではNLPワークの背後にある「本質」に関わる問題を
常に取り扱っています。

めんたねに来られる多くのNLPerが

「めんたねに来て、トランスが本当の意味で理解できた」
「ペーシングというのがどういうことなのかはっきりわかった」
「メタモデルをそんな風に使ってみることもできるんですね!」

などと喜んでくれます。

→次に進む

めんたね入門
ワークショップ

2時間でわかる!

めんたねの講座参加がはじめての方はこちらから
初心者大歓迎!!

「無意識コミュニケーション」「SMマトリックス」等のめんたねのエッセンスだけを凝縮したおいしいとこどりのプログラムになっています。

入門ワークショップ詳細